当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

アダルトアフィリエイトで使える無料ツール9選【便利】

アダルトアフィリエイトで使える無料ツール9選【便利】 コラム
  1. はじめに:アダルトアフィリエイトに必要なツールとは?
    1. アフィリエイトに必要なツールの種類
    2. アフィリエイトで使える無料ツール9選
  2. 1. Google Analytics:アクセス解析の基本
    1. Google Analyticsとは?
    2. Google Analyticsのメリット
    3. Google Analyticsの使い方
    4. まとめ:Google Analyticsはアフィリエイトに必須
  3. 2. Google Search Console:検索順位やキーワードをチェック
    1. Google Search Consoleの登録方法
    2. Google Search Consoleでできること
    3. Google Search Consoleを活用するコツ
    4. まとめ:Google Search Consoleはアフィリエイトに必須のツール
  4. 3. WordPress:ブログ作成の定番プラットフォーム
    1. そもそもWordPressとは?
    2. WordPressのメリット
    3. WordPressの使い方
      1. ドメインとレンタルサーバーを用意する
      2. WordPressをインストールする
      3. テーマやプラグインを選ぶ
      4. 設定やカスタマイズをする
      5. コンテンツを作成する
    4. まとめ
  5. 4. Ahrefs Webmaster Tools:競合サイトの分析に役立つ
    1. Ahrefs Webmaster Toolsとは?
    2. Ahrefs Webmaster Toolsの使い方
    3. Ahrefs Webmaster Toolsのメリット
    4. まとめ:Ahrefs Webmaster Toolsはアフィリエイトにおすすめ
  6. 5. Canva:画像作成が簡単にできる
    1. Canvaの特徴
    2. Canvaの使い方
    3. Canvaのメリット
    4. まとめ:Canvaはアフィリエイトにおすすめの画像作成ツール
  7. 6. Mailchimp:メールマーケティングの必須ツール
    1. Mailchimpの特徴
    2. Mailchimpの使い方
    3. Mailchimpでアフィリエイトに活用する方法
    4. まとめ:アフィリエイトで使える無料ツールはたくさんある
  8. 7. Answer The Public:人気の質問やキーワードを見つける
    1. Answer The Publicとは?
    2. Answer The Publicの使い方
    3. Answer The Publicのメリット
      1. コンテンツのアイデアを得ることができる
      2. SEO対策に役立つ
    4. まとめ:Answer The Publicはアフィリエイトにおすすめ
  9. 8. Ubersuggest:キーワードやコンテンツのアイデアを提供
    1. キーワードの検索ボリュームや難易度を調べる
    2. 関連キーワードや質問型キーワードを見つける
    3. 競合サイトのコンテンツを分析する
    4. まとめ:Ubersuggestは、キーワードやコンテンツのアイデアを提供
  10. 9. Grammarly:文章の誤りや改善点を指摘してくれる
    1. Grammarlyの特徴
    2. Grammarlyの使い方
    3. Grammarlyのメリット
    4. まとめ:Grammarlyは文章の誤りや改善点を指摘してくれる無料ツール
  11. まとめ
    1. 1.ツールは目的に合わせて選ぶ
    2. 2.ツールは定期的に使う
    3. 3.ツールは参考にするだけにする
    4. アフィリエイトで使える無料ツールはたくさんある
  12. 誰でも分かるアダルトアフィリエイト5ステップ

はじめに:アダルトアフィリエイトに必要なツールとは?

アフィリエイトとは、自分のブログやSNSなどで商品やサービスを紹介し、その紹介から成約があった場合に報酬を受け取る仕組みです。

アフィリエイトを始めるには、いくつかのツールが必要になります。

アダルトアフィリエイトで使用するツールも、通常のアフィリエイトと同様のツールが使用できますので、本記事ではアフィリエイト全般で使用できるツールを紹介します。

アフィリエイトに必要なツールの種類

アフィリエイトに必要なツールは、大きく分けて以下の3つの種類があります。

  • サイト作成ツール
    ブログやランディングページなどを作成するためのツールです。
  • 分析ツール
    サイトのアクセスや検索順位、キーワードなどを分析するためのツールです。
  • コンテンツ作成ツール
    文章や画像、動画などを作成するためのツールです。

これらのツールを使うことで、アフィリエイトの効率や成果を高めることができます。

アフィリエイトで使える無料ツール9選

では、具体的にどんなツールがあるのでしょうか?
ここでは、アフィリエイトで使える無料ツールを9個紹介します。

これらのツールはすべて無料で利用できるので、気軽に試してみましょう。

1. Google Analytics:アクセス解析の基本

Google Analytics

アフィリエイトで使える無料ツール9選の第1弾は、アクセス解析の基本であるGoogle Analyticsについて紹介します。

Google Analyticsとは?

Google Analyticsは、Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。

アクセス解析とは、自分のサイトにどんな人が訪れて、どんな行動をしているかを調べることです。

Google Analyticsを使うと、以下のようなことが分かります。

  • サイトの訪問者数やページビュー数
  • 訪問者の年齢や性別、地域、興味・関心などの属性
  • 訪問者がどこからサイトに来たか(検索エンジンやSNSなど)
  • 訪問者がサイト内でどのページを見たか、どのページから離脱したか
  • 訪問者がサイトで目標とする行動(購入や問い合わせなど)をしたか

Google Analyticsのメリット

Google Analyticsのメリットは、以下の通りです。

  • 無料で使える
  • Googleと連携しているので、検索エンジンからの流入や広告効果などが詳しく分かる
  • 豊富な機能やレポートで、サイトの状況や改善点を把握できる
  • カスタマイズや拡張が可能で、自分のニーズに合わせて分析できる

Google Analyticsの使い方

Google Analyticsを使うには、以下の手順が必要です。

  • Googleアカウントを作成する
  • Google Analyticsアカウントを作成する
  • サイトにトラッキングコードを設置する
  • レポートを見る

トラッキングコードは、Google Analyticsから発行される一連の数字と文字です。

これをサイトのタグ内に貼り付けることで、サイトのアクセス情報をGoogle Analyticsに送信できます。

レポートは、Google Analyticsのダッシュボードから見ることができます。

レポートには、様々な種類やカテゴリーがありますが、基本的には以下の4つに分けられます。

  • ユーザー
    サイトに訪れた人の属性や行動などを分析する
  • アクイジション
    サイトに訪れた人がどこから来たかを分析する
  • ビヘイビア
    サイト内で訪問者がどんなページを見たかや滞在時間などを分析する
  • コンバージョン
    サイトで訪問者が目標とする行動をしたかを分析する

これらのレポートを見ることで、サイトのパフォーマンスや問題点を把握し、改善策を考えることができます。

まとめ:Google Analyticsはアフィリエイトに必須

Google Analyticsは、アフィリエイトにおいて必須のツールです。

自分のサイトの状況や効果測定を行うことで、より効率的な運営や収益化が可能になります。

Google Analyticsは無料で使えるので、ぜひ登録してみてください。

2. Google Search Console:検索順位やキーワードをチェック

Google Search Console

アフィリエイトで使える無料ツール9選の第2弾は、Google Search Consoleです。

このツールは、あなたのサイトがGoogle検索でどのように表示されているかを確認したり、検索順位やキーワードを分析したりすることができます。

アフィリエイトにおいて、検索エンジンからのトラフィックは非常に重要です。

Google Search Consoleを使えば、自分のサイトの状況を把握し、改善策を見つけることができます。

Google Search Consoleの登録方法

Google Search Consoleを使うには、まず登録する必要があります。

登録方法は以下の通りです。

  • Google Search Consoleのサイトにアクセスし、[今すぐ開始]をクリックします。
  • Googleアカウントでログインします。
  • ドメイン名またはURLプレフィックスのどちらかを選択し、自分のサイトのアドレスを入力します。
  • 所有権の確認方法を選択し、指示に従って設定します。
  • 所有権が確認できたら、[完了]をクリックします。

これで、Google Search Consoleのダッシュボードにアクセスできるようになりました。

Google Search Consoleでできること

Google Search Consoleでは、以下のようなことができます。

  • 検索パフォーマンスレポート
    あなたのサイトが検索結果に表示された回数やクリックされた回数、平均順位やCTRなどを確認できます。
    また、期間やデバイス、国別、ページ別、クエリ別などに絞って分析することもできます。
  • サイトマップ
    あなたのサイトの構造や更新状況をGoogleに伝えることができます。
    サイトマップを送信することで、Googleがあなたのサイトを正しくクロールし、インデックスすることを助けます。
  • カバレッジ
    あなたのサイトに含まれるページがインデックスされているかどうかや、エラーや警告がないかを確認できます。
    もし問題があれば、修正方法や再インデックスの申請方法も教えてくれます。
  • URL検査
    あなたのサイト内の特定のURLについて詳細な情報を得ることができます。
    インデックス状況やキャノニカルURL、AMP対応やモバイルユーザビリティなどをチェックできます。

Google Search Consoleを活用するコツ

Google Search Consoleは、アフィリエイトに役立つ情報が満載です。

しかし、ただ見るだけでは意味がありません。

重要なのは、その情報をもとに自分のサイトを改善することです。

以下に、Google Search Consoleを活用するコツをいくつか紹介します。

検索パフォーマンスレポートで自分のサイトの強みや弱みを把握しましょう。

例えば、順位が高いけどCTRが低いキーワードがあれば、タイトルやメタディスクリプションを工夫してクリック率を上げることができます。

逆に、順位が低いけどCTRが高いキーワードがあれば、コンテンツの質や量を向上させて順位を上げることができます。

サイトマップを定期的に更新しましょう。

あなたのサイトに新しいページが追加されたり、既存のページが更新されたりしたら、サイトマップも更新する必要があります。

そうすることで、Googleに最新の情報を伝えることができます。

サイトマップの作成や更新は、WordPressならYoast SEOなどのプラグインを使うと簡単にできます。

カバレッジでエラーや警告をチェックしましょう。

あなたのサイトにインデックスできないページや重複したページなどがあれば、それらを修正することで検索エンジンに優しいサイトにすることができます。

例えば、404エラーが出ているページはリダイレクトや削除を行い、重複したページはキャノニカルタグやnoindexタグを設定しましょう。

URL検査で個別のページを最適化しましょう。

あなたのサイト内の特定のページについて詳細な情報を得ることができます。

例えば、AMP対応やモバイルユーザビリティなどをチェックして、モバイル端末からのアクセスに対応することができます。

また、インデックスされていないページや更新されたページは、再インデックスの申請を行うことでGoogleに伝えることができます。

まとめ:Google Search Consoleはアフィリエイトに必須のツール

Google Search Consoleは、あなたのサイトがGoogle検索でどのように表示されているかを確認したり、検索順位やキーワードを分析したりすることができる無料ツールです。

アフィリエイトにおいて、検索エンジンからのトラフィックは非常に重要です。

Google Search Consoleを使えば、自分のサイトの状況を把握し、改善策を見つけることができます。

登録方法や使い方、活用するコツなどを紹介しましたが、実際に使ってみることが一番です。

ぜひ、Google Search Consoleを使って、あなたのサイトを最適化してみてください。

3. WordPress:ブログ作成の定番プラットフォーム

WordPress

WordPressは、世界中で最も使われているブログ作成プラットフォームです。

無料で使えるだけでなく、カスタマイズ性や拡張性も高いのが特徴です。

当サイトもWordPressで作成されています。

それでは、WordPressのメリットや使い方について紹介します。

そもそもWordPressとは?

WordPressとは、オープンソースのブログ作成ソフトウェアです。

オープンソースとは、誰でも自由に利用や改良ができるソフトウェアのことです。

WordPressは、PHPというプログラミング言語とMySQLというデータベースを使って作られています。

WordPressは、ブログだけでなく、ニュースサイトやECサイトなど様々な種類のウェブサイトを作ることができます。

WordPressのメリット

WordPressのメリットは以下の通りです。

  • 無料で使える
  • インストールや設定が簡単
  • テーマやプラグインでデザインや機能を変更できる
  • SEOに強い
  • サポートやコミュニティが充実している

WordPressの使い方

WordPressを使うには、以下の手順が必要です。

  • ドメインとレンタルサーバーを用意する
  • WordPressをインストールする
  • テーマやプラグインを選ぶ
  • 設定やカスタマイズをする
  • コンテンツを作成する

ドメインとレンタルサーバーを用意する

まず、ドメインとレンタルサーバーを用意します。

ドメインとは、ウェブサイトの住所のようなものです。

レンタルサーバーとは、ウェブサイトのデータを保存する場所のことです。

ドメインとレンタルサーバーは、同じ会社で契約することもできますし、別々に契約することもできます。

アダルトアフィリエイトに適したドメインやレンタルサーバーの選び方については、別の記事で詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

WordPressをインストールする

次に、WordPressをインストールします。

レンタルサーバーによっては、ワンクリックでWordPressをインストールできる機能があります。

そうでない場合は、WordPressの公式サイトからダウンロードしたファイルをアップロードしてインストールします。

詳細なインストール方法は、別の記事「アダルトサイト作成 – WordPressを使ってサイトを作成しよう」で詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

インストール後は、管理画面にログインして初期設定を行います。

テーマやプラグインを選ぶ

次に、テーマやプラグインを選びます。

テーマとは、ウェブサイトの見た目(レイアウト)を決めるものです。

プラグインとは、ウェブサイトの機能を追加するものです。

テーマやプラグインは、WordPressの公式ディレクトリから無料でダウンロードできますし、有料で購入することもできます。

テーマやプラグインの選び方については、別の記事「無料で使えるWordPressテーマ・プラグイン5選【おすすめ】」で詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

設定やカスタマイズをする

次に、設定やカスタマイズをします。

設定とは、ウェブサイトの基本的な情報や動作を決めることです。

カスタマイズとは、テーマやプラグインの細かい設定や変更を行うことです。

設定やカスタマイズは、管理画面から行えます。

コンテンツを作成する

最後に、コンテンツを作成します。

コンテンツとは、ウェブサイトに掲載する文章や画像や動画などのことです。

コンテンツは、管理画面から投稿や固定ページとして作成できます。

投稿とは、ブログ記事のように日付順に表示されるものです。

固定ページとは、会社概要やお問い合わせなどのように固定的に表示されるものです。

アダルトサイトのコンテンツについてお悩みの方は、別の記事で詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

まとめ

WordPressは、アフィリエイトでブログを作成するのに最適なプラットフォームです。

無料で使えるだけでなく、カスタマイズ性や拡張性も高いのが特徴です。

WordPressのメリットや使い方について、簡単に紹介しましたが、もっと詳しく知りたい方は、公式サイトを参考にしてください。

4. Ahrefs Webmaster Tools:競合サイトの分析に役立つ

Ahrefs Webmaster Tools

アフィリエイトで成功するためには、競合サイトの分析が欠かせません。

競合サイトとは、同じジャンルやキーワードで上位に表示されるサイトのことです。

競合サイトの分析をすることで、自分のサイトの強みや弱み、改善点や差別化点を見つけることができます。

しかし、競合サイトの分析は手間がかかる作業です。

そこでおすすめなのが、Ahrefs Webmaster Toolsです。

Ahrefs Webmaster Toolsとは?

Ahrefs Webmaster Toolsは、Ahrefsという有料のSEOツールの一部機能を無料で利用できるツールです。

Ahrefsは、世界中のウェブサイトやキーワードのデータを収集し、分析するツールで、SEOのプロフェッショナルにも愛用されています。

Ahrefs Webmaster Toolsでは、自分のサイトや競合サイトの以下の情報を確認できます。

  • サイトの健全性
    サイトに存在するエラーや警告、問題点をチェックできます。
  • サイトのバックリンク
    サイトにリンクしている外部サイトやページ、ドメインの数や質をチェックできます。
  • サイトのキーワード
    サイトが検索エンジンで表示されるキーワードや順位、トラフィックをチェックできます。

Ahrefs Webmaster Toolsの使い方

Ahrefs Webmaster Toolsを使うには、まずAhrefsのアカウントを作成し、自分のサイトを登録する必要があります。

登録する際には、Google Search ConsoleやBing Webmaster Toolsなどと連携することで、より正確なデータを取得できます。

既にGoogle Search Console を利用している場合は、左のGSCインポートを利用するのが便利です。

登録が完了したら、ダッシュボードから自分のサイトや競合サイトのURLを入力して検索します。

すると、以下のような画面が表示されます。

この画面では、サイトの健全性やバックリンクやキーワードの概要を見ることができます。

各項目をクリックすると、詳細なレポートを見ることができます。

例えば、バックリンクレポートでは、以下のような画面が表示されます。

この画面では、サイトにリンクしている外部ページやドメインの一覧や数を見ることができます。

また、各ページやドメインには、URL Rating(UR)やDomain Rating(DR)という指標が表示されています。

これらは、ページやドメインの権威度や品質を示す指標で、高いほど良いとされています。

このレポートを見ることで、自分のサイトにリンクしてくれている良質なサイトやページを見つけたり、競合サイトに比べてどれくらいリンクが集まっているかを把握したりすることができます。

Ahrefs Webmaster Toolsのメリット

Ahrefs Webmaster Toolsは、競合サイトの分析に役立つツールですが、それだけではありません。

他にも以下のようなメリットがあります。

  • サイト健全性の向上
    サイトに存在するエラーや警告、問題点を見つけて修正することで、サイトの品質やユーザビリティを高めることができます。
  • サイトバックリンクの精査・構築
    サイトにリンクしてくれている良質なサイトやページを見つけて、関係性を築いたり、感謝のメールを送ったりすることで、さらにリンクを増やすことができます。
  • サイトキーワードの最適化
    サイトが表示されるキーワードや順位、トラフィックを見て、自分のサイトの強みや弱み、改善点や差別化点を見つけて、コンテンツやタイトル、メタデータなどを最適化することができます。

まとめ:Ahrefs Webmaster Toolsはアフィリエイトにおすすめ

Ahrefs Webmaster Toolsは、自分のサイトや競合サイトの分析に役立つツールです。

サイトの健全性やバックリンクやキーワードの情報を確認して、サイトの品質や権威度やトラフィックを向上させることができます。

Ahrefs Webmaster Toolsは、有料のSEOツールの一部機能を無料で利用できるツールですが、十分に使える範囲です。

もちろん、有料プランにアップグレードすれば、さらに多くの機能やデータを利用できます。

アフィリエイトに興味がある方は、ぜひAhrefs Webmaster Toolsを試してみてください。

5. Canva:画像作成が簡単にできる

Canva

5番目のツールであるCanvaについて紹介します。

Canvaとは、オンラインで画像作成が簡単にできるツールです。

アフィリエイトで必要な画像素材やロゴ、バナーなどを手軽に作れます。

Canvaの特徴や使い方、メリットを解説します。

Canvaの特徴

Canvaは、以下のような特徴があります。

  • 無料で使えるプランが充実している
  • 豊富なテンプレートや素材が用意されている
  • ドラッグアンドドロップで簡単に画像を編集できる
  • クラウド上で保存されるので、どこからでもアクセスできる
  • チームメンバーと共有やコメントができる

Canvaの使い方

Canvaの使い方はとても簡単です。

  • Canvaの公式サイトにアクセスして、無料アカウントを作成します。
  • 作りたい画像のサイズや用途を選択します。
    ブログ用の画像なら「ブログバナー」や「ブロググラフィック」などがあります。
  • そのサイズに合ったテンプレートが表示されます。
  • 好きなテンプレートを選んで、画像や文字を自分の好みに変更します。
    色やフォント、レイアウトなども自由にカスタマイズできます。
  • 完成した画像をダウンロード、SNSやメールで共有しましょう。

Canvaのメリット

Canvaを使うと、以下のようなメリットがあります。

  • プロ並みの画像が無料で作れる
  • Photoshopなどの高価なソフトやスキルが不要
  • 時間や労力を節約できる
  • アフィリエイトサイトの魅力や信頼度を高める

まとめ:Canvaはアフィリエイトにおすすめの画像作成ツール

Canvaは、オンラインで画像作成が簡単にできるツールです。

アフィリエイトで必要な画像素材やロゴ、バナーなどを手軽に作れます。

テンプレートが豊富に備わっており、少し手を加えるだけで自分専用の画像を作成することが可能です。

無料で使えるプランが充実しており、プロ並みの画像が作れる上、Photoshopなどの高価なソフトやスキルが不要で、時間や労力を節約できます。

それを使用することでアフィリエイトサイトの魅力や信頼度を高めることができます。

ぜひ試してみてください。

6. Mailchimp:メールマーケティングの必須ツール

Mailchimp

Mailchimpとは、メール配信やメルマガ作成ができるサービスです。

本記事では、ブログやメールなどのコンテンツ作成に役立つツールを紹介していますが、その中でも、メールマーケティングの必須ツールとしておすすめしたいのがMailchimpです。

その特徴や使い方、アフィリエイトに活用する方法を解説します。

Mailchimpの特徴

Mailchimpは、世界中で2億人以上のユーザーが利用しているメールマーケティングツールです。

Mailchimpの特徴は以下の通りです。

  • 2,000人までのメルマガ登録者と1万通までのメール配信が無料で利用できる。
  • ドラッグアンドドロップで簡単にメルマガを作成できる。
  • メルマガの配信時間や頻度を自動化できる。
  • メルマガの開封率やクリック率などの効果測定ができる。
  • WordPressやShopifyなどの他のサービスと連携できる。

Mailchimpの使い方

  • 公式サイトからアカウントを作成します。
    無料プランでは、メールアドレスとパスワードだけで登録できます。
  • アカウントを作成したら、以下の手順でメルマガを作成しましょう。
    1.ダッシュボードから「Create」をクリックし、「Email」を選択する。
    2.「Regular」を選択し、「Begin」をクリックする。
    3.「To」から送信先のリストを選択する。リストがない場合は「Add Contacts」から作成する。
    4.「From」から送信元の情報を入力する。送信元のメールアドレスは確認が必要な場合がある。
    5.「Subject」からメルマガの件名とプレビューテキストを入力する。
    6.「Design Email」をクリックし、テンプレートやレイアウトを選択する。
    7.ドラッグアンドドロップでコンテンツを編集する。画像やテキスト、ボタンなどが利用できる。
    8.「Continue」をクリックし、「Send」か「Schedule」を選択する。「Send」はすぐに送信、「Schedule」は予約配信をする。

Mailchimpでアフィリエイトに活用する方法

Mailchimpは、アフィリエイトにも効果的に活用できます。

例えば、以下のような方法があります。

  • メルマガ登録者に対して、自分が紹介している商品やサービスのメリットや口コミを伝える。
  • メルマガ登録者に対して、自分が作成したブログ記事や動画などのコンテンツへ誘導する。
  • メルマガ登録者に対して、限定的なオファーやクーポンなどを提供する。

これらの方法は、メルマガ登録者との信頼関係を築き、購買意欲を高めることができます。

また、Mailchimpでは、メルマガの効果測定やセグメント化などもできるため、より効率的にアフィリエイトを行うことができます。

まとめ:アフィリエイトで使える無料ツールはたくさんある

Mailchimpは、メール配信やメルマガ作成ができるだけでなく、アフィリエイトにも活用できるサービスです。

海外サイトのため言語に日本語対応はありませんが、ブラウザ翻訳機能を使用すれば問題無く使用できる範囲です。

日本語対応でアフィリエイトで使える無料ツールは、Mailchimp以外にもたくさんあります。

ぜひ、自分に合ったツールを見つけて、アフィリエイトを始めてみましょう。

7. Answer The Public:人気の質問やキーワードを見つける

Answer The Public

Answer The Publicは、人気の質問やキーワードを見つけるのに役立ちます。

では、Answer The Publicとはどんなツールなのでしょうか?

どうやって使うのでしょうか?

そして、どんなメリットがあるのでしょうか?

それでは、Answer The Publicについて詳しく解説します。

Answer The Publicとは?

Answer The Publicは、検索エンジンでよく検索される質問やキーワードを教えてくれるツールです。

例えば、「アフィリエイト」というキーワードを入力すると、

「アフィリエイトとは何か?」
「アフィリエイトで稼ぐ方法は?」
「アフィリエイトの始め方は?」

などの質問や、

「アフィリエイト ブログ」
「アフィリエイト サイト」
「アフィリエイト おすすめ」

などのキーワードが表示されます。

これらの質問やキーワードは、検索ユーザーのニーズや関心を反映しています。

つまり、Answer The Publicを使えば、検索ユーザーが知りたいことや興味を持っていることがわかります。

Answer The Publicの使い方

Answer The Publicの使い方はとても簡単です。

  • 公式サイトにアクセスします。
  • 言語や国を選択することもできます。
    日本語なら言語を「日本語」、国籍を「日本」にします。
  • 検索(Get Questions)ボタンをクリックします。
  • 質問やキーワードが円グラフやリストで表示されます。
  • 円グラフでは、質問やキーワードが「誰が」「何を」「いつ」「どこで」「なぜ」「どのように」などの単語に分類されています。
  • リストでは、質問やキーワードがアルファベット順に並んでいます。
  • データを画像ファイル、CSVファイルでダウンロードすることもできます。

Answer The Publicのメリット

Answer The Publicのメリットは大きく分けて2つあります。

  • コンテンツのアイデアを得ることができる
  • SEO対策に役立つ

コンテンツのアイデアを得ることができる

Answer The Publicで表示された質問やキーワードは、検索ユーザーが求めている情報です。

そのため、これらの質問やキーワードに答えるようなコンテンツを作成すれば、検索ユーザーに価値を提供することができます。

また、見出しやタイトルにも使えるので、クリック率や読了率を高めることができます。

SEO対策に役立つ

Answer The Publicで表示された質問やキーワードは、検索エンジンでよく検索されるものです。

そのため、これらの質問やキーワードをコンテンツに取り入れれば、検索エンジンの評価を高めることができます。

また、長尾キーワードや関連キーワードも見つけることができるので、より多くのトラフィックを獲得することができます。

まとめ:Answer The Publicはアフィリエイトにおすすめ

Answer The Publicは、人気の質問やキーワードを見つけることができる無料ツールです。

コンテンツのアイデアを得ることや、SEO対策に役立つことがメリットです。

アフィリエイトで使える無料ツールの中でも、Answer The Publicは特におすすめです。

ぜひ、試してみてください。

8. Ubersuggest:キーワードやコンテンツのアイデアを提供

アフィリエイトで成功するためには、キーワードやコンテンツのアイデアが重要です。

しかし、どんなキーワードが人気があるのか、どんなコンテンツが競合と差別化できるのか、なかなか分からないものです。

そこでおすすめなのが、Ubersuggestという無料ツールです。

Ubersuggestは、キーワードやコンテンツのアイデアを提供してくれるツールで、以下のような機能があります。

キーワードの検索ボリュームや難易度を調べる

Ubersuggestでは、任意のキーワードを入力すると、そのキーワードの検索ボリュームや難易度を調べることができます。

検索ボリュームとは、そのキーワードが月間でどれくらい検索されているかを示す指標です。

難易度とは、そのキーワードで上位表示されるために必要な努力の度合いを示す指標です。

これらの指標を参考にすれば、

どんなキーワードが需要が高くて競争が激しいか
どんなキーワードが需要が低くて競争が緩やかか

一目で分かります。

関連キーワードや質問型キーワードを見つける

Ubersuggestでは、任意のキーワードに関連するキーワードや質問型キーワードを見つけることができます。

関連キーワードとは、そのキーワードと同じ意味やニュアンスを持つキーワードです。

質問型キーワードとは、そのキーワードに対してユーザーが抱く疑問や質問を表すキーワードです。

これらのキーワードを利用すれば、より多くのユーザーのニーズに応えることができます。

競合サイトのコンテンツを分析する

Ubersuggestでは、任意のキーワードで上位表示されている競合サイトのコンテンツを分析することができます。

競合サイトのコンテンツとは、そのキーワードに関連する記事やページです。

これらのコンテンツを分析すれば
どんな内容や構成が上位表示されやすいか
どんな点が改善できるか

把握することができます。

まとめ:Ubersuggestは、キーワードやコンテンツのアイデアを提供

Ubersuggestを使えば、キーワードやコンテンツのアイデアを提供してくれます。

また、競合サイトのコンテンツを分析することもできます。

これらの機能を活用すれば、アフィリエイトでより効果的なコンテンツを作成することができます。

Chrome拡張機能版も存在しており、YouTubeやAmazonで検索すると、推奨キーワードでデータを見ることができます。

9. Grammarly:文章の誤りや改善点を指摘してくれる

Grammarly

アフィリエイトで記事を書くとき、文章の誤りや改善点を見逃してしまうことはありませんか?

そんなときに便利なのがAIによりすばやく英文を校正してくれるGrammarlyという添削ツールです。

文法・スペルミスの検出やより良い表現の提案などの機能があり、活用することで効率良く正確な英文を書けるようになります。

Grammarlyは、英語の文章をチェックしてくれる無料ツールですが、日本語にも対応しています。

その特徴や使い方、メリットについて紹介します。

Grammarlyの特徴

Grammarlyは、以下のような特徴を持っています。

  • 文法やスペル、句読点などの誤りを指摘してくれる
  • 文章の目的や読者に合わせて、文体やトーンを提案してくれる
  • ブラウザやワードなどのアプリに拡張機能として追加できる
  • 無料版と有料版があり、無料版でも十分に使える

Grammarlyの使い方

Grammarlyの使い方はとても簡単です。

  • 公式サイトからアカウントを作成します。
  • Grammarlyの拡張機能をブラウザやワードなどにインストールします。
  • インストールが完了すると、文章を入力するときにGrammarlyが自動的にチェックしてくれます。
  • 赤い線で引かれた部分が誤りや改善点で、クリックすると修正案が表示されます。
    修正案を採用するかどうかは自分で判断できます。

Grammarlyのメリット

Grammarlyのメリットは、以下のようなものがあります。

  • 文章の品質を向上させることができる
  • 英語の文章もチェックできるので、英語力も向上させることができる
  • 拡張機能として使えるので、どこでも手軽に利用できる
  • 無料版でも十分に機能するので、コストパフォーマンスが高い

まとめ:Grammarlyは文章の誤りや改善点を指摘してくれる無料ツール

文体やトーンも提案してくれるので、文章の目的や読者に合わせて最適化できます。

ブラウザやワードなどに拡張機能として追加できるので、どこでも手軽に利用できます。

アフィリエイトで記事を書くときにはぜひ活用してみてください。

まとめ

この記事では、アフィリエイトで使える無料ツール9つを紹介しました。

これらのツールは、アフィリエイトメディアの作成や運営に役立つものばかりです。

しかし、ツールだけではアフィリエイトの成功は保証されません。

大切なのは、ツールを使いこなすスキルと、ユーザーに価値を提供するコンテンツです。

最後に、ツールを効果的に活用するための3つのポイントをお伝えします。

1.ツールは目的に合わせて選ぶ

ツールは様々な機能や特徴を持っています。

その中から、自分の目的に合ったものを選ぶことが重要です。

例えば、キーワードやコンテンツのアイデアを探すなら、Answer The PublicやUbersuggestがおすすめです。

競合サイトの分析やリンクビルディングをするなら、Ahrefs Webmaster Toolsが便利です。

画像作成やメールマーケティングをするなら、CanvaやMailchimpが使えます。

目的に応じて、必要なツールを絞り込みましょう。

2.ツールは定期的に使う

ツールを使うだけでは、効果は出ません。

定期的に使って、データや情報を収集し、分析し、改善することが大切です。

例えば、Google AnalyticsやGoogle Search Consoleは、アクセス状況や検索順位を把握するために毎日チェックすることが望ましいです。

Ahrefs Webmaster ToolsやUbersuggestは、キーワードやコンテンツのトレンドを追うために週に1回程度使うことが良いでしょう。

ツールを定期的に使って、アフィリエイトメディアのパフォーマンスを高めましょう。

3.ツールは参考にするだけにする

ツールは便利なものですが、あくまで参考にするだけにしましょう。

ツールが提供するデータや情報は、必ずしも正確ではありません。

また、ツールが提案するキーワードやコンテンツは、他の人も同じように使っている可能性があります。

そのため、ツールに頼りすぎると、オリジナリティや差別化が失われる恐れがあります。

ツールは参考にするだけにして、自分なりの工夫や工夫を加えましょう。

アフィリエイトで使える無料ツールはたくさんある

ツールは、アフィリエイトメディアの作成や運営に役立つものばかりですが、それだけでは十分ではありません。

目的に合わせて選び、定期的に使い、参考にするだけにしてください。

また、紹介したツール以外にも便利な無料ツールは他にもたくさんあります。

自分に合ったツールを探し、活用し、そして自分なりのスキルやコンテンツで、ユーザーに価値を提供してください。

そうすれば、アフィリエイトで成功する可能性は高くなるでしょう。

ぜひ、この記事で紹介した無料ツールを活用してみてください。

誰でも分かるアダルトアフィリエイト5ステップ

ドメインを取得しよう
アダルトサイト運営用のレンタルサーバーを借りよう
ASPに登録しよう
アダルトサイトのメインコンテンツを何にするか
初心者でも分かるアダルトサイト作成方法