当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

無料動画サイトが急増してもアダルトアフィリエイトは稼げるのか?答えは「マニアックジャンル」に有り

無料動画サイトが急増してもアダルトアフィリエイトは稼げるのか?答えは「マニアックジャンル」に有り テクニック

アダルト動画サイトを運営しているけど、最近は違法無料動画サイトが出回っていて、通常のAVアフィリエイトでは思うように収益が上がっていないと悩んでいるサイト管理者は多いかと思います。

今やメジャーAVレーベルから販売されている動画は、すぐに無料動画サイトにアップロードされてしまう状態なので、ある程度知識のあるユーザーは「アダルトビデオは購入して視聴する」という意識も薄いです。

もはや無料動画サイトの影響を受けないで、アダルト動画ジャンルで稼ぐのは不可能な時代になっています。

警察が違法サイトを抜本的に摘発・排除してくれれば、なんの問題もないですが、現状はモグラたたきの様相を呈しており、排除することが中々難しいのが現状です。

心苦しいですが、違法サイトと共存するしか道はありません。

そのため、「違法無料動画サイトにない動画を取り扱う」ことが重要になってきます。

無料動画サイトは多くが違法サイト

国内のAVを無断でアップロード、海外サーバーにアップロードしてのリンク等、無料動画と謳っているサイトはその多くが違法サイトです。

少し前までは、「海外サーバーにある動画のURLを紹介する」行為はグレーゾーンとされており、黙認されている状況でしたが、現在は逮捕者も出ており、国内では違法になります。

違法サイトではありますが、現状アダルト動画ジャンルでアフィリエイトをするのであれば歴としたライバルになります。

孫子曰く、「敵を知り己を知れば百戦危うからず」です。

まずはライバルのことを知るために「無料 アダルト 動画」「エロ 無料 動画」等のキーワードで検索して違法無料動画サイトがどのような動画を配信しているのかチェックする必要があります。

「どのような動画を配信しているか」「どんなジャンルを取り扱っているか」を確認してみましょう。

無料動画サイトにないマニアックジャンルで勝負する

違法無料動画サイトを見てみると、主に「国内有名AV」が数多く配信されており、マニアック動画の数はあまりないのがわかります。

自分でも知っているアダルト動画、AV女優の作品を紹介・記事を作成するのは簡単であると同時に、多くのサイトがライバルになります。

もちろんその中には、無料動画サイトも含まれているので、非常に強力なライバルとなります。

ユーザーからすれば、無料で見れるものをわざわざお金を払って有料で見る人はなかなかいません。

そのため、無料動画サイトに上がっている動画と同じジャンルと競い合っても、勝ち目はほとんどないのを理解する必要があります。

そこでどうするかというと「無料動画サイトにないマニアックジャンルで勝負する」ことが重要になります。

マニアックジャンルを選ぶメリット

マニアックジャンルを選ぶメリットは以下の通りです。

  • ライバル(競合サイト)が少ない
  • 独占できるマニアックジャンルがアダルト動画には無限にある
  • 広告の成約率CVR)が高い

ライバル(競合サイト)が少ない

マニアック作品であるがために、「認知度も低く」「ライバル(紹介している競合サイト)が少ない」です。

ここではライバルが少ないと書きましたが、実情は一部有料サイトを除いてほとんど存在していません。

つまり、その性的嗜好者にしか理解できない特殊な独占市場であるブルーオーシャンが眠っているのです。

そこをうまく紹介することができれば、ライバル(競合サイト)はぐっと少なくなり、効果的にアダルトアフィリエイトで稼ぐことができるわけです。

独占できるマニアックジャンルがアダルト動画には無限にある

アダルト動画業界では、日々個々人の好みごとに作品が開発されています。

その中にはごく少数派のマニア向け作品も販売されていて、価格も高額になる傾向が強いです。

例えばどんな作品があるかというと

ヘソ名人1 ~ヘソゴマいっぱい~ 素人のおへそ

こちらの作品は、ヘソマニア向けの作品です。

素人女性のヘソゴマを掃除するシーンを集めたマニアック作品です。

放屁!おなら連発匂いかぎ

こちらの作品は、おならフェチ向けの作品です。

おならが止まらないギャルのおならを嗅ぐシーンを見るマニアック作品になります。

ふ~ふ~ふ~せん Vol.1

こちらの作品は、風船フェチの方向けの作品です。

可愛い女の子が思いっきり風船を膨らますだけのマニアック作品になります。

等の様々なマニアック作品が世の中には存在します。

人の性的嗜好は千差万別で「その人の好みはその人にしか理解できない」ものです。

自分が理解できない好みのジャンルの作品も、それを好む人にとったら喉から手が出るほど見たい作品なのです。

こうした、大半の人には謎の作品をうまく紹介できれば、ほぼ競争相手がいない独占市場で稼ぐことができるわけです。

もちろんマニアックジャンルの中では有名な「ゲイ」「レズ」「スカトロ」等のジャンルも、有名AV作品に比べれば効果的です。

広告の成約率(CVR)が高い

マニアック作品は、通常のアダルト作品に比べて広告のクリックに対する成約率(CVR)がかなり高いです。

なぜなら、マニアックジャンルを取り扱っているサイトが極端に少ないため、それらを好む人にとっては普段見ない作品・広告に強い魅力を感じるからです。

探せばいくらでも出てくる一般的な嗜好の人と違い、マニアック嗜好の人は一部の限られたサイトでしか見ることができないため、好きな作品を見つけることすら難しい(希少性が高い)のです。

そのため、貴重な自分の嗜好を満たす作品の「広告をクリックする」から、そのまま「作品を購入する」に繋がりやすいです。

マニアック作品を好む人にとっては、通常のアダルト作品では嗜好を満たすことができないため、普通のアダルト広告ではまったく魅力的に感じません。

しかし、マニアックジャンルを取り扱っているサイトに訪れ、それらの作品を好む人は、普段から選択肢が限られた中で嗜好を満たしているため、その選択肢が広がることに強い魅力を感じます。

マニアックジャンルは、特定の熱狂的ファンに強い需要があり、ターゲット層が明確なので、適切なアフィリエイト広告を選択しやすいです。

マニアックジャンルを選ぶデメリット

もちろんマニアックジャンルを選ぶデメリットも存在します。

  • 爆発的な売り上げがあるサイトにはならない
  • マニアックジャンルに理解がないと作品選びが大変

爆発的な売り上げがあるサイトにはならない

マニアックジャンルは稼ぎやすいのはたしかですが、どうしてもユーザー数(絶対数)が少ないです。

いくら人気サイトを作ったとしても一般アダルトサイトの人気サイトに売上は遠く及びません。

そのため、ご自身のサイトのジャンルに合わせてマニアックジャンルを取り扱うのかどうかを適切に判断する必要があります。

マニアックジャンルに理解がないと作品選びが大変

自分がノーマル嗜好の持主である場合、どんなマニアックジャンルを選んでいいかわからず、作品選びに苦労します。

初めてマニアックジャンルを扱う場合、色々なジャンルを試してみてどれが一番アクセス数・売上が上がるかを適時確認していきましょう。

どのようなジャンルでも一定数のファンがいますが、その中でもユーザー数・作品数が多いものを選択するのも重要なポイントになります。

マニアックジャンルを取り扱っているASP

APEXアフィリエイト

APEXアフィリエイトシステムは、会員数140万人超えの大手有料アダルトサイトDUGAのコンテンツをメインに紹介するASPです。

国内レーベルがメジャー・マイナー問わず約400レーベル所属しており、10万作品以上の中からお好みの作品を1本から購入できるPPVが主力サービスです。

PPVは低価格、独自性(マニアックなものが多い)が高く購入率が高いのが魅力です。

数多くのマニアック作品を取り扱っており、フェチジャンル1個見て見ても、実に2万超えのフェチ作品が存在しています。

マニアックジャンルを取り扱うなら登録しておいて間違いないASPです。

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト は、主に「FC2動画」「FC2コンテンツマーケット」「FC2ライブ」を紹介するASPです。

その中でも「FC2コンテンツマーケット」は、マニアック作品の取り扱い約4万作品と数多く存在します。

「FC2コンテンツマーケット」は、ほかのAVメーカーでは出演していない完全素人による作品も多く、絶大な人気を誇っています。

他では扱っていない貴重なお宝動画を取り扱っているので集客力・会員登録率が高いです。

まとめ

いかかだったでしょうか。

メジャーAV動画のアダルトアフィリエイトも以前ほどではありませんが以前として根強い人気があり、多くの売上があります。

しかし、メジャーAV作品を紹介して販売するには、ある程度強い地盤(アクセス数のあるサイト)が必要になります。

違法サイトによるAV作品がフルサイズでアップロードされている現状で、その違法無料動画サイトと真っ当に競い合っていても勝負にならないことは明白です。

以前と同じ方法(メジャーAV紹介)では確実に稼げなくなっているのは間違いありません。

そこでアフィリエイトターゲットを変更して、「違法無料動画サイトで取り扱っていない作品で勝負する」ことが重要です。

そこで、「諦めてアダルト動画アフィリエイトをやめてしまう」か「違うジャンルで勝負して稼ぐか」を決めるのは貴方次第です。

「アダルトアフィリエイトを始めたばかりの初心者」「どんなジャンルを取り扱っていいかわからない」「サイトの規模が小さいく収益が上がらない」方は、一度だまされたと思ってマニアックジャンルを取り扱った動画紹介アフィリエイトを行ってみるのをおすすめします。

誰でも分かるアダルトアフィリエイト5ステップ

ドメインを取得しよう
アダルトサイト運営用のレンタルサーバーを借りよう
ASPに登録しよう
アダルトサイトのメインコンテンツを何にするか
初心者でも分かるアダルトサイト作成方法