当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

DTIアフィリエイト報酬がD2passポイントに交換可能に!通常引き出し方法と比較してみた

DTIアフィリエイト報酬がD2passポイントに交換可能に!通常引き出し方法と比較してみた コラム

DTIアフィリエイトで得られた報酬がついに「D2pass」のポイントD2ポイントに交換できるようになりました。

DTIアフィリエイトは、海外運営なので銀行振込の手数料も高く、多くのアフィリエイターがネット決済サービスを利用して引き出しをしていることと思います。

そこで今までの引き出し方法と比較して、D2ポイントに交換した場合にお得に出金・換金できるのかを調査・比較してみました。

DTIアフィリエイトで稼いだ報酬をD2ポイントで交換可能に

DTIアフィリエイトで得られた報酬の引き出し方法は、銀行振込、PAXUM、COSMO PAYMENTなどがありますが、ついにD2ポイントに直接稼いだ報酬を変換できるサービスが追加されました。

DTIアフィリエイトの通常の引き出し方法は以下の通りです。

請求方法最低振込報酬額手数料
銀行振込$500$20
PAXUM$1(初回$51)$1
ePayService$1(初回$51)$1
ACH トランスファー$200(初回$201)$1
COSMO PAYMENT$3(初回$53)無料
2024年4月調べ

ここに「D2pass」のD2ポイント経由での交換手段が追加される形となったわけです。

DTIアフィリエイトからD2ポイントに交換する場合、「D2pass」のアカウントが必要になります。

またサービス開始を記念して交換ポイントが2倍されるキャンペーン(期間非公開)も実施しています。

DTIアフィリエイトについて詳しく知りたい方は、以下の別記事をご覧ください。

D2passとは

D2pass」とは、DTIアフィリエイトを運営している「DTI Services, Inc.」の動画サイトなどをまとめて提供しているサービスです。

アカウントひとつで40サイト以上の「D2Pass」提携加盟サイトの利用ができる「共通認証IDネットワーク総合サービス」になります。

そのため、有名加盟サイトである「カリビアンコム」「DXLIVE」などを利用しようと思った場合、「D2pass」に登録してアカウントを作成する必要があります。

もちろんアフィリエイターがDTIアフィリエイトの広告を貼って、紹介した動画サイトに登録するユーザーも最初「D2pass」に登録することになります。

D2ポイントとは

サービスの支払い自体は現金(クレジットカードなど)で行うのが通常ですが、楽天・Tポイントのように支払い料金の一部が還元されて、そのポイントを貯めることができます。

それがD2ポイントになります。

D2ポイントは何に使用できる?

D2ポイントは「D2pass」加盟サイトでの会員権(通常入会と同等)に使えるほかに、Amazon、LINE、Apple、Google Play、Netflix、DisneyPlusなどのギフト券にも交換することが可能です。

D2ポイントは現金に交換できる?

直接現金に交換する手段はありません。

そのため、ギフト券を別途換金するか、ギフト券のサービスを利用するのが一番通常出金に近い形となります。

D2ポイントの交換レート

DTIアフィリエイト報酬からD2ポイントへの交換レートは

$1:100ポイント

となっており、キャンペーン期間中(期間非公開)は、

$1:200ポイント

となります。

D2ポイントを直接購入する場合、

D2ポイント数料金特典
1,000ポイント$10
4,500ポイント$45
10,000ポイント$100150ポイント追加ボーナス
30,000ポイント$300500ポイント追加ボーナス
50,000ポイント$5001,000ポイント追加ボーナス
2024年4月調べ

となっており、追加ボーナスを除けば

$1:100ポイント

換算のため、購入する時と同レートということになります。

ギフト券への交換はお得なのか?

ここでは現金化に一番近いギフト券の交換レートを見てみます。

交換先ギフト券金額消費ポイント数交換レート
(100ポイントあたり)
Amazon10,000円分30,000約33円
30,000円分84,500約36円
LINE5,000円分20,00025円
10,000円分30,000約33円
30,000円分84,500約36円
Apple5,000円分20,00025円
10,000円分30,000約33円
30,000円分84,500約36円
Google Play5,000円分20,00025円
10,000円分30,000約33円
30,000円分84,500約36円
Netflix5,000円分20,00025円
10,000円分30,000約33円
30,000円分84,500約36円
DisneyPlus9,900円分30,00033円
13,200円分39,500約34円
2024年4月調べ

D2ポイントを購入するときの交換レートは、

$1:100ポイント

ですので、ドル円相場が$1:150円の場合、

150円:100ポイント

ということになり、表の「交換レート」を見て頂ければお分かりのように大幅(4倍以上)に損をする結果となりました。

キャンペーン期間中のポイント2倍交換ですら2倍以上損する結果となるため、現在D2ポイント経由での換金はおすすめできません。

通常出金とギフト券交換の比較例

例をあげてみますと

アフィリエイト報酬額:$150

をDTIアフィリエイトで稼いだとします。

通常出金($1:150円換算)の場合、

通常出金:$150(22,500円)

を出金(手数料等除く)することができます。

次にギフト券交換を見てみます。

DTIアフィリエイトで稼いだ報酬をD2ポイントに変換した場合、

D2ポイント交換:30000ポイント(キャンペーン期間2倍対象)

のD2ポイントが付与されることとなり、それをAmazonギフト券と交換することとします。

このポイント数で交換できるギフト券の金額は、

ギフト券(Amazon)交換:10000円分

となるため、キャンペーン期間中でも2倍以上損をすることになります。

現金化を考えた場合、ギフト券はさらにギフト券換金サービスを別途利用することになりますので、ここからさらに目減りしてしまいます。

まとめ

いかかだったでしょうか。

DTIアフィリエイトは、海外運営サービスのため出金方法に難儀している方も多くいらっしゃると思います。

そんな中で新たに追加されたD2ポイントへの交換は、めんどうな出金方法を取らずに換金可能な手段として期待されていましたが、キャンペーン期間(ポイント2倍付与)でも損をするという残念な結果となってしまいました。

D2ポイントを購入している場合も、一度出金してから購入したほうが割安となるため、DTIアフィリエイトの報酬をD2ポイントに交換するのはあまりおすすめできません。

そのため、DTIアフィリエイト報酬を出金・換金したい方は、通常手段での出金をおすすめします。