当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

2023年11月更新 – お試しでアダルトアフィリエイトを始めるコスパの良い組み合わせ

2023年11月更新 - お試しでアダルトアフィリエイトを始めるコスパの良い組み合わせ コラム

ドメインってどこも同じような価格じゃないの?

どのアダルトサーバーを選んだらいいかわからない

結局アダルトアフィリエイトを始めるのにコスパのいい組み合わせって何?

そんな疑問にお答えするべく、今回は2023年11月最新のドメイン・アダルトサーバーの情報を元に、アダルトアフィリエイトを始める上で一番コスパのいい組み合わせをご紹介します。

アダルトアフィリエイトサイトの初期費用

アダルトアフィリエイトを始める上で掛かる初期費用は、大きく分けて2つあります。

それは「ドメイン」「レンタルサーバー」の費用です。

「ドメイン」はほぼすべての方、「レンタルサーバー」は自前でサーバーを立てれる方以外は、必ず必要となる初期費用となります。

「レンタルサーバー」は、アダルトサイトが運営可能な「アダルトサーバー」を借りる必要があります。

ドメイン費用

「ドメイン」費用は、年間契約のみ(単月契約無し)です。

初回のドメイン登録料金(1年目)は安く設定され、ドメイン更新料金(2年目)からは通常料金に戻るパターンが多いです。

契約時は初回のドメイン登録料金を支払います。

アダルトサーバー費用

アダルトサーバー」費用の中にも2種類あり、「初期費用」「契約費用(契約期間分)」があります。

「初期費用」は、サーバーを初回にレンタルする際に必要となる構築に掛かる料金です。

「契約費用(契約期間分)」は、サーバーを運用維持するための維持費に掛かる料金であり、単月契約も可能ですが、基本的に1年以上の更新契約がお得のため、初回に1年分以上の料金が必要になります。

単月契約はかなり割高になってしまうので注意が必要です。

そのため初回登録時に初期費用として

初期費用 = ドメイン登録料金 + サーバー初期費用 + サーバー契約費用(契約期間分)

が必要となります。

アダルトアフィリエイトサイトの維持費

アダルトアフィリエイトサイトの維持費

「ドメイン」「アダルトサーバー」にかかる維持費は、最低1年以上の契約を想定した料金プランがお得のところが多いです。

両者共に長期になればなるほどお得です!

特に「アダルトサーバー」の単月契約はかなり割高になってしまうため、基本的には1年以上での契約をすることが多いです。

維持費を考えるならその点を留意しておきましょう。

例として「アダルトサーバー」を初回契約時に1年契約すると、2回目の維持費が発生するのは契約月から1年後(12ヵ月後)になります。

「ドメイン」「アダルトサーバー」共に初回1年契約で始めたとすると、2年目以降の維持費として

維持費 = ドメイン更新料金(2年目以降) + サーバー契約費用(追加契約期間分)

が必要です。

ドメイン・アダルトサーバーの料金

各社の料金の詳細について知りたい方は、別途『ドメイン取得』『アダルトサーバー比較』ページをご覧ください。

アダルトサイト運営に関する前提条件

アダルトサイト運営に関する前提条件

アダルトサイトを新規で1年間運営する前提で「ドメイン」「アダルトサーバー」を契約します。

ドメイン

「.com」ドメインを新規取得します。

料金は【登録料金(1年目)】です。2年目以降は更新料金が別途かかります。

料金ベース(上位3社)
価格はすべて円表記(税込)
Noドメインサービス料金(1年)
1お名前.com0
2エックスドメイン 1
3バリュードメイン 500

アダルトサーバー

アダルトサイト運営可能かつ、WordPress、データベース、メール機能有り。

契約期間は1年(12ヵ月)です。

料金は【初期費用+料金(1年分)】です。

料金ベース(上位3プラン)
価格はすべて円表記(税込)
Noアダルトサーバープラン料金(1年)
1お名前.comミニ4,950
2エックスドメイン BOX26,996
3バリュードメイン ベーシック7,392
仮想CPU+メモリベース(上位3プラン)
価格はすべて円表記(税込)
Noアダルトサーバープランスペック価格 料金(1年)
1ColorfulBoxBOX49815,708
2ColorfulBoxBOX59823,628
3ColorfulBoxBOX710855,308

※ 小数点切り捨て。計算式は【料金(1年)/(仮想CPU数×メモリ容量)】

SSD容量ベース(上位3プラン)
価格はすべて円表記(税込)
Noアダルトサーバープラン1Gあたりの価格 1料金(1年)
1mixhost全プラン0 ※211,616~
2ColorfulBoxBOX2236,996
3シン・レンタルサーバー ベーシック247,392

※1 小数点切り捨て。計算式は【料金(1年)/ SSD容量】

※2 全プラン容量無制限

ドメイン・アダルトサーバー組み合わせまとめ

ドメイン・アダルトサーバー組み合わせまとめ

「最安値」「スペック」「SSD容量」「総合的」にコスパの良い組み合わせを紹介しています。

最安値で選ぶ

スペック度外視のコストを抑えた組み合わせです。

最安値
価格はすべて円表記(税込)
ドメインサービスアダルトサーバーサーバープラン合算料金(1年)
お名前.comMINIPOPミニ4,950

まずは始めてみたい人向けのスペック度外視の料金組み合わせです。

「アダルトサーバー」「MINIPOP」のスペック面は、SSD容量50GBと少なめですが、WordPress、PHP、MySQL、メール機能が使用でき、サイト作成に必要な最低限機能は揃っています。

作成したアダルトサイトが軌道に乗るとサーバースペックが足りないので引っ越しを考える必要が出てきます。

サーバースペックで選ぶ

サーバースペック優先で選んだ組み合わせはコチラ!

最安値
価格はすべて円表記(税込)
ドメインサービスアダルトサーバーサーバープラン合算料金(1年)
お名前.comColorfulBoxBOX415,708

サーバースペックに妥協はしたくない方向けのスペック重視の組み合わせです。

「アダルトサーバー」のスペック面は、「ColorfulBox」が他プランも含めて総合的に料金比で突出しています。中でもプラン「BOX4」「BOX5」のスペックコスパは最高レベルになっています。

これからアダルトサイトをお試しで始めようという方に初年度から1万円超えの出費は痛いかもしれませんが、決して後悔させないスペックとなっています。

もう少し安く試したい方には、ColorfulBox」のプラン「BOX2」のスペックコスパもいいのでそちらも必見です。

SSD容量ベースで選ぶ

SSD容量優先で選んだ組み合わせはコチラ!

最安値
価格はすべて円表記(税込)
ドメインサービスアダルトサーバーサーバープラン合算料金(1年)
お名前.commixhostスタンダード11,616

とにかく容量を気にせずにいっぱい使い人向けのSSD容量重視の組み合わせです。

アダルトサイトは画像、動画をアップロードすることがあるのでmixhostの容量「無制限」はうれしいポイントです。

総合的にコスパが良い組み合わせ

料金、サーバースペック(仮想CPUコア数、メモリ・SSD容量、転送量)を鑑みたコスパが一番良い組み合わせはコチラ!

最安値
価格はすべて円表記(税込)
ドメインサービスアダルトサーバーサーバープラン合算料金(1年)
お名前.commixhostスタンダード11,616

2023年11月現在、様々なスペック要因を鑑みて今一番コスパの良い組み合わせです。

ドメインサービス – お名前.com

お名前.comは、東証1部上場のGMOグループが運営する国内最大級のドメイン登録サービスです。

国内ドメインサービスの中では最大手に位置しており、NO.1の登録件数を誇っています。

登録手続きが高速で0円登録

登録手続きも早く、決済後1分もすればすぐにドメインが使用可能です。

またドメイン価格も安く、セール時には「.net/.com/.jp」等の主要ドメインが0円登録できることもあり、安くドメインを取得したい方に人気です。

ドメインの自動更新についても、最大手だけあって他社と比較しても安価に設定されているため、手軽に継続して利用することができます。

WHOIS情報公開代行が無料

ドメイン登録に関するほぼすべての機能を充実しており、個人情報を守る「WHOIS情報公開代行」サービスも基本的にすべて無料で最初から備わっています。

お名前.comについて詳しくまとめたページは下記をご覧ください。

アダルトサーバー – mixhost

mixhostは、アズポケット株式会社が運営する2016年創業のホスティングサービスです。

初期費用無料、低価格、ディスク容量無制限、高速、高安定性と非常にコストパフォーマンスに優れており、人気の高いレンタルサーバーです。

全プランディスク容量「無制限」

プラン改正によりディスク容量(SSD)が全プラン「無制限」に変更されました。

国内アダルトサーバーで容量「無制限」は他にありませんので、容量ベースのコスパは他の追随を許さずNo.1です。

稼働率99.99%保証

レンタルサーバーでは重要となるサーバー安定性についても、自信があるからできる稼働率99.99%を品質保証制度(SLA)で保証しています。

SLAとは万が一ダウンタイムが発生し、ご利用のサービスの月間稼働率の保証値を下回った場合、月額費用の一部を返金する制度です。

稼働率というのは、いわば「どれだけ問題がなくサーバーが稼働しているか」という指標です。

ページが表示されないことがほぼ無いのは顧客獲得に大きな役割を果たしているのは言うまでもありません。

低価格帯の競合サーバーの中では、安定性が頭一つ抜き出ています。

サポート体制はメールのみ

サポート体制は、メールのみ10:00~18:00(土日祝除く)のため、他アダルトサーバーに比べて少し心許ないです。

どんな人におすすめ?

アダルトサイトは大量の画像、動画をアップロードすることがあるので容量「無制限」はかなりの注目ポイントになります。

抜群の安定性容量気にせずアダルトサイト運営したいおすすめです。

mixhostについて詳しくまとめたページは下記をご覧ください。

比較したドメインサービス・アダルトサーバー

アダルトサーバー総合ランキング

国内シェアNO.1の「エックスサーバー」を運営する株式会社エックスサーバーが最新技術を積極的に導入し、2021年5月から低価格・コスパ重視を目標として運営を開始したレンタルサーバーです。

初期費用無料・コストパフォーマンスに優れた価格帯で、1契約につき1ドメインが永久無料です。

全プランで既存SSDより高速なNVMeSSD(理論値で5倍以上高速)を採用しています。

また、SEOスコアが超高速CMS実行環境「KUSANAGI」・独自システム「XPageSpeed」標準搭載により最大264%向上します。

株式会社カラフルラボが運営する2018年の新興ホスティングサービスですが、初期費用無料、低価格と海外ホスティング会社と同様のサービスを採用することにより近年爆発的にユーザが増加しています。

全プランで「高速SSD」、そして高性能サーバー「LiteSpeed」を標準採用、自動バックアップ機能を無料で標準搭載しています。

データ保存先からより遠い拠点にバックアップ先(関東・関西の2拠点のどちらか)が自動で選択されます。万が一災害等に襲われても復旧できる安心の仕組みを構築しています。

アズポケット株式会社が運営する2016年創業のホスティングサービスです。

全プランで「高速SSD」、そして高性能サーバー「LiteSpeed」を標準採用しており、レンタルサーバーでは重要となるサーバー安定性についても、自信があるからできる稼働率99.99%を品質保証制度(SLA)で保証しています。

自社のSLAで保証を行っているだけあり、低価格帯の競合サーバーの中では、安定性が頭一つ抜き出ています。

初期費用無料、低価格、高速、高安定性と非常にコストパフォーマンスに優れており、人気の高いレンタルサーバーです。

東証プライム上場のGMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社が運営する1993年創業の老舗ホスティングサービスです。運用24年の実績、知名度、安定性は最大手だけあって抜群です。

安定性には絶対の自信があるからできる稼働率100%を品質保証制度(SLA)で保証しています。実際の稼働率は、2012年以降すべて公表しており、数年に1回100%以下でるかどうかでほぼ100%を記録しています。

知名度、安定性を求めるならおすすめのサーバーです。

株式会社ライムテックが2015年12月から運営する「共有レンタルサーバーの手軽さとクラウドの拡張性を合わせ持つ」ハイブリッド型レンタルサーバーです。

「スタンダード」プランでは月間100万/PVまで耐えれるよう想定されたプラン設計となっているため、既に大規模サイトを保有しており移転先を探している方、最初から余裕を持ったスペックでアダルトサイトを運営したい方におすすめです。

アメリカ合衆国に本拠地を置くアダルト業界では有名な「FC2, Inc.」が運営するレンタルサーバーです。

国内に展開しているホスティングサービスとしては珍しくデータセンターを国内ではなく、海外のアメリカロサンゼルスに保有しています。

創業は2001年で20年以上に渡って、国内のアダルトサイト運営需要を満たしてきたレンタルサーバーです。

明確に海外サーバーを借りる理由がある方にはおすすめ!

誰でも分かるアダルトアフィリエイト5ステップ

ドメインを取得しよう
アダルトサイト運営用のレンタルサーバーを借りよう
ASPに登録しよう
アダルトサイトのメインコンテンツを何にするか
初心者でも分かるアダルトサイト作成方法