当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

7ステップのタイトル改善で「検索順位がUPする!?」-誰でもできるアダルトアフィリエイトSEO

7ステップのタイトル改善で「検索順位がUPする!?」-誰でもできるアダルトアフィリエイトSEO コラム

SEOとは?アダルトアフィリエイト初心者への基本解説

SEOとは、検索エンジン上位表示のための戦略、検索エンジン最適化のことを指します。

SEOの基本は、ウェブサイトが検索エンジンによって「クロール」(探索)され、「インデックス」(登録)されることです。 

これにより、ユーザーが特定のキーワードを検索したときに、ウェブサイトが検索結果に表示されます。

この一連の流れで、検索上位に表示させるための戦略をSEOといいます。

タイトルによるSEO対策は、初心者でも理解しやすく、着実な成果を生むポイントになります。

なぜタイトルが重要なのか

ウェブサイトのタイトルは、そのページの内容を端的に伝える重要な要素です。

タイトルは検索エンジン結果ページ(SERP)で最初に目に入る情報であり、ユーザーがクリックするかどうかを決定する重要な要素となります。

そのため、タイトルは訪問者を引き付け、関心を持たせるためには欠かせません。

タイトルの第一印象が決め手!

タイトル改善はアフィリエイトSEOにおいて鍵となります。

なぜなら、検索結果ページで最初にユーザーに見られるのがタイトルだからです。

そのため、タイトルの内容はコンテンツの第一印象を形成します。

ユーザーは、検索結果ページで目に入った瞬間に、そのタイトルからコンテンツの魅力や信頼性を判断します。

そのため、魅力的で的確なタイトルを心掛けましょう。

タイトルのSEOへの影響

タイトルはSEOにおいても重要な役割を果たします。

検索エンジンは、タイトルタグを含むページのメタデータを解析し、そのページが何について述べているのかを理解します。

タイトルが適切に最適化されていれば、検索エンジンはそのページを関連する検索クエリに対して上位に表示する可能性が高まります。

さらに、タイトルはブックマークやソーシャルメディアのシェア等、ウェブサイト外部での表示にも使用されます。

これらの場合でも、タイトルはそのページの内容を伝え、人々の関心を引く役割を果たします。

クリック率が向上する

タイトルが魅力的でかつ検索キーワードにマッチする場合、クリック率も向上します。

これは当たり前の話で、検索している用語とまったく関係のないタイトルのサイトを見る人はいないからです。

検索結果からユーザーがクリックしやすいタイトルを心がけ、訪れたユーザーにとって価値のあるコンテンツを提供することが重要です。

クリック率が向上することで、SEO上も良質なサイトと認識されるため、検索順位の向上に直結します。

また、タイトルが内容を正確に反映していれば、ユーザーはサイトに滞在し、コンテンツを深く探求する可能性があります。

タイトル改善の具体的な方法 – 7ステップ

タイトル改善の具体的な方法 - 7ステップ
  • タイトルは32文字以内でつける
  • 検索して欲しい用語のキーワードを必ず使用する
  • キーワードを選定する
  • キーワードは冒頭(左詰め)でつける
  • 装飾を活用して魅力的なタイトルにする
  • 疑問形のタイトルをつける
  • 固有名詞を使用する

タイトルは32文字以内でつける

タイトルは、検索エンジンに表示される文字数に制限があります。

原則32文字以上(一部31文字の場合も有)のタイトルは後半部分が省略されて非表示になります。

検索エンジンはタイトルを理解していますが、ユーザーから見た場合にそのタイトルは読めない状態になります。

検索エンジン、ユーザーへのタイトル効果を最大限に発揮するために、32文字以内でタイトルをつけましょう。

検索して欲しい用語のキーワードを必ず使用する

検索順位向上の秘訣は、欲しい情報を求めるユーザーの検索クエリにピンポイントで応えることです。

タイトルとは「ページの内容を一言で表すならこれ」というキャッチフレーズです。

「このキーワードを検索されたい」「このページのコンテンツを表すキーワードはこれ」という用語で、ユーザーに検索して欲しいキーワードを使用しましょう。

キーワードの使用においては、タイトルとコンテンツ全体の一貫性が極めて重要です。

タイトルとコンテンツが食い違うページは、ユーザーと検索エンジンの両方から低い評価を受け、アクセスが減少します。

ユーザーが期待する情報を提供することでコンテンツが理解されやすくなり、評価も向上します。

正確なタイトルは検索エンジンがページの内容を正しく理解し、ユーザーが検索したキーワードに基づいてアクセスする際の一致度向上にも寄与します。

「検索して欲しい用語のキーワード」を使用することは重要ですが、コンテンツ内容に沿ったタイトルをつけるのを第一に考えましょう。

キーワードを選定する

誰しもが検索しそうな用語は、もちろん競合サイトがたくさん存在してライバルが多いため、自分のページが検索エンジン上位に表示されるのは、サイト規模が小さい場合にはかなり難しくなります。

そのため、使用するキーワードを自分の「コンテンツ内容」「サイト規模」「キーワード検索規模」を考慮して選定する必要があります。

使用するキーワード選定ツールによっても異なりますが、Googleキーワードプランナーを使用して「エロ」という単語で検索すると

「エロ アプリ」「エロ チャット」「エロ ゲーム」等の関連キーワードとその「検索ボリューム」「競合性」を確認することができます。

この中で、自分の「コンテンツ内容」に沿った検索キーワードで、なるべく「検索ボリューム」が多く、「競合性」が低いワードを選択することが望ましいです。

自身で選んだキーワードがまったく検索されないキーワードなら誰の目に留まることはないため、「検索ボリューム」は特に重要な要素になります。

「競合性」についても同じようなコンテンツのページの数は少なければ少ないほど、検索エンジン上位に表示される確率が高まります。

キーワードは冒頭(左詰め)でつける

検索エンジンは基本的に左からテキストを読み込むため、左によっているキーワードほど強調されていると認識します。

そのため、検索してほしいキーワードは冒頭(左詰め)でつけるようにしましょう。

日本人ユーザーも文章は左から読むため、冒頭(左詰め)にキーワードを配置することは重要になります。

過剰なキーワードを盛り込むことは「キーワードスタッフィング」と見なされ、ペナルティの対象となる可能性があるため注意が必要です。

自然な文脈になるようなタイトルでキーワードを使用しましょう。

装飾を活用して魅力的なタイトルにする

タイトルに装飾をつけてユーザーの目を引きやすいタイトルに変更しましょう。

装飾とは下記のようなものを指します。

括弧:【】「」『』<>

感嘆符・疑問符:!?

スペースの代わりに記号:| – =

これらを適切に使用することで、ユーザーが目を引きやすいタイトルにすることができます。

例えば

装飾前:2023年最新 AV女優が通う風俗店情報 おすすめの風俗店を10店紹介

というタイトルを装飾すると

装飾後:【2023年最新】AV女優が通う風俗店情報 | おすすめの風俗店を10店紹介!

のようになります。

装飾後のタイトルのほうが目を引きやすいタイトルだと思いませんか?

思わなかったら管理人のパワー不足ですすいません。

疑問形のタイトルをつける

検索エンジンで検索するキーワードは、「何かを探す」「疑問を解決したい」等ユーザーが主体的に知りたい情報を探しているため、その期待に応えれる疑問形のようなタイトルはクリックされ易いです。

アメリカで行われた調査によると疑問形のタイトルをつけたページでは、つけていないページに比べて2倍アクセスが増加するというデータもあります。

アダルトアフィリエイトは、基本的にPRしたい商品に関連したタイトルをつけるため、疑問形にするのはなかなか難しいですが、つけれる場合は積極的につけるようにしましょう。

固有名詞を使用する

固有名詞(名前、地域、ジャンル)を使用することで、競合サイトを100分の1以下に抑えることができます。

キーワード「アダルト動画」であれば、「AV女優名」「ジャンル」等をタイトルにいれることで、ただ「アダルト動画」とタイトルに含まれているページに比べて、プラスで目的のキーワードを検索するユーザーを引き込む可能性が高まります。

これは、ユーザーとページのコンテンツマッチングの観点からも有益です。

固有名詞で検索するユーザーは、その固有名詞のキーワードが掲載されたページを探しているため、その固有名詞が使用されているタイトルをクリックする確率が高まります。

また、ページのコンテンツ内容も目的にマッチしていることが多く、ユーザーの「直帰率の低下」「滞在時間の向上」により検索エンジンの評価も向上します。

タイトル改善の注意点と落とし穴

タイトル改善の注意点と落とし穴
  • キーワードの過剰な使用
  • 誤解を招くタイトル
  • タイトルの長さ
  • 一貫性の欠如

キーワードの過剰な使用

キーワードは、ユーザー・検索エンジンがコンテンツを理解するのに役立ちますが、過剰に使用すると「キーワードスタッフィング」と見なされ、ペナルティの対象となる可能性があります。

検索して欲しい用語だからといって文脈に関係ないような文章でキーワードを詰め込みすぎることは厳禁です。

自然な文脈でキーワードを使用しましょう。

誤解を招くタイトル

ユーザーを惹きつけるために誇大広告を使用すると、ユーザーが期待した内容と異なる場合、ユーザーはすぐにページを離れてしまいます。

これはページの直帰率を増加させ、SEOに悪影響を及ぼします。

タイトルの長さ

タイトルは32文字以上より長いと、検索エンジン結果ページ(SERP)で切り取られてしまいます。

タイトルが切り取られると、検索結果での表示が切れてしまい、ユーザーにコンテンツ内容が伝わりにくくなります。

短くても要点をしっかりと伝え、かつ興味を引く工夫が必要です。

どれだけ簡潔かつ効果的に伝えるか、そのバランス感覚が求められます。

一般的には、30文字程度が最適とされています。

一貫性の欠如

タイトルはページの内容を正確に反映している必要があります。

タイトルとコンテンツが一致しない場合、ユーザーの信頼を失うだけでなく、検索エンジンからの評価も低下します。

これはユーザーの直帰率、滞在時間等を検索エンジンは集計しており、それを検索順位に反映しているためです。

ページ滞在時間を増やし、ユーザーとの信頼を築くためにも、タイトルとコンテンツの整合性を確保しましょう。

アダルトアフィリエイトにおける特殊なポイント

アダルトアフィリエイトでは、一般のSEOとは異なる考慮事項があります。

近年、検索エンジンにおいてもアダルトコンテンツを未成年の目に届かないようにするために、一般サイトに比べて検索順位を下げるような対策がとられるようになってきています。

アダルトコンテンツが完全に表示されなくなることはないとは思いますが、機能として既にGoogleでは「セーフサーチ」のような機能が実装されていることからみてもその傾向は顕著に見られます。

特に厳しいのが「児童ポルノ」「日本においては無修正」等法律に違反する事柄です。

現在は完全にはブロックされていませんが、今後法律に違反するキーワードを持つタイトルでは検索エンジンに表示されない可能性があります。

そのため、露骨に法律違反をしているキーワードを使用したタイトルは、今後「表示されなくなる」「検索順位が下がる」可能性があります。

アダルトアフィリエイト成功のためにはこれらをクリアすることが不可欠です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では、タイトル改善によって検索順位を上げる方法について詳しく解説しました。

「ユーザーの検索意図を理解」「適切なキーワードの使用」「タイトルとコンテンツの一貫性」を正しく理解したタイトルは、ユーザーのみならず検索エンジンにとっての評価も向上します。

タイトルは、ウェブサイトの訪問者獲得とSEOにおいて重要な要素であり、適切なタイトルの作成と最適化は、アダルトアフィリエイトの成功にとって不可欠です。

是非実戦してみてください。

誰でも分かるアダルトアフィリエイト5ステップ

ドメインを取得しよう
アダルトサイト運営用のレンタルサーバーを借りよう
ASPに登録しよう
アダルトサイトのメインコンテンツを何にするか
初心者でも分かるアダルトサイト作成方法