『MINIPOP』月額250円!圧倒的低価格のレンタルサーバー – アダルトサーバー

MINIPOP - アダルトサーバーアダルトサーバー

MINITOPとは

アメリカ本社Ramall Systems Inc.の子会社である株式会社トーマスオブアメリカが2002年から運営する老舗のホスティングサービスです。

低価格を前面に押し出しており、アダルトサイトが運営できる国内サーバーでこれ以下はないんじゃないかという価格帯です。

低価格に比例してディスク容量、転送量上限、マルチドメイン、MYSQL上限が他のホスティングサービスに比べて低くなっています。

その他の機能は、SSHが使用不可(ビックプランでは有償)の制限がある以外、特に遜色ありません。

国内ホスティング会社では、珍しくサーバーのリージョンが「日本」、「アメリカ(ロサンゼルス)」から選択できます。

大規模動画サイト等の処理が重い動的サイトには流石に向いていませんが、画像・文字のみの静的サイトなら十分運用可能なおすすめサーバーです。

MINITOPについて

サーバースペック

 

 ミニプラン

ビッグプラン

初期費用3500円
月額費用(1年契約)250円500円
ディスク容量SSD50GBSSD100GB
メモリ非公開
転送量上限/月100GB200GB
マルチドメイン10100
メールアカウント無制限
.htaccess
WordPress
MYSQL110
CronJob
SSH×△(有償)
無料SSL
コントロールパネルcPanel準拠の独自コントロールパネル
その他サービスPHP 5/7、Perl/CGI、POSTGRESQL
サポートメール:24時間(土日祝を除く)
特典10日間無料トライアル

ネットの評判

安いは大正義(笑)WordPressで記事アフィリエイトするだけなら問題ないかな。人気のないサイトをここに集めてアクセスのあるサイトは違うサーバーを借りてます。

お試し期間は満足で借りたのはいいが、WordPressメインでサイトを作っている身からするとMYSQL数がネック。自前でHTMLごりごりサイトを作成できる人向けかな。んでサーバーを移転しようにも1年契約なので融通が利かない。

安いのは魅力ですけど複数サイトを運営するのには向いてないサーバーですね。ミニプランだとMYSQLが1個しか借りれないので実質WordPressだと1サイト。ビッグプランなら10個なのでこちらが初心者向けかも。

やっぱり転送量がきつい。PV1万/日あたりが限度かもしらんね。


やはり低料金は魅力的のようですが、年間契約のみです。転送量は他社に比べてかなり少ないですね。

WordPressでサイトを作成する人が多い中、MYSQL制限があるのは少し懸念事項ですね。

大規模サイトは運営できませんが、初めてサーバーを借りるorアクセスが少ないお試しユーザーなら選択肢に入れても良いと思います。WordPressメインでサイトを作成する方は、「ビッグプラン」がおすすめ


タイトルとURLをコピーしました